素敵な彼女が欲しいみなさんこんにちは!

管理人は最近とんでもないアンケートを見つけてしまいました。

恋愛応援コミュニティサイト「ワクワク」が、「思わず運命を感じてしまう憧れの出会い方」をテーマに25歳~39歳の独身女性1,000人にアンケートをとった結果以下のような結果が出たそうです。

同じ飛行機で隣同士に座った素敵な男性と、旅先の観光スポットで再会!(257票)
新幹線で隣の素敵な男性が、荷物を荷棚に上げてくれた!(196票)
どきっ!本屋で偶然同じ本を手に取ろうとして、素敵な男性と手が触れあっちゃった!(189票)
4位 マンションの隣の部屋に、素敵な男性が引っ越してきた!(184票)
5位 階段から落ちそうになったところを、素敵な男性が支えてくれた!(180票)
6位 中学校で交際していた男性と、大人になって偶然再会!(151票)
7位 不良や酔っぱらいに絡まれてピンチの時、素敵な男性が突然現れてあなたを救出!(122票)
8位 BARで「あちらのお客様からです」と素敵な男性からお酒を奢ってもらう!(92票)
9位 BBQをしたら、隣のグループの素敵な男性が火をつけてくれた!(82票)
10位 プロ野球観戦で大盛り上がり!ホームランで思わず隣の人とハイタッチしたら素敵な男性!(78票)
11位 シェアハウスを始めたら、素敵な男性と同居することになった。(71票)
12位 料理教室に通ったところ、素敵な男性と同じグループになった。(57票)
13位 ペットのチワワを散歩中に、同じチワワを散歩していた素敵な男性と知り合った。(55票)
14位 海で落し物を探しているときに素敵な男性が落し物を見つけてくれた。(53票)
15位 素敵なカフェ店員に連絡先を渡したら、連絡が返ってきた。(48票)
16位 入院したら、担当してくれた看護師が素敵な男性だった。(43票)
17位 新しく通い始めたジムのトレーナーが高校時代にあこがれていた先輩だった(31票)
18位 通勤途中、些細なことで口論になった男性が職場に異動してきた人だった。(25票)
19位 朝、遅刻しそうになってパンをくわえながら走ったら、素敵な男性と鉢合わせをしてしまった。(21票)
20位 Twitterで男性と仲よくなり会ってみたところ、同じ高校出身ということが分かった。(14票)

参照:2017年版叶えたい「運命の出会い」ランキング!!

「んなあほな!しょーもな!」と思ってしまいたいところですが、こんな脳内お花畑全開アンケートでも、普段男がどんなことを意識するべきかの参考になります。

ほとんどの回答で「素敵な男性」であることが最低条件になっているので、ハードルはさながらマッキンリーのように高いですが、一応「こんなことを意識するといいんじゃないか」というポイントを書き出してみました。

よろしければ最後までお付き合いください。

ポイント1.接点があればとりあえず声をかけとけ

話しかける1位に「同じ飛行機で隣同士に座った素敵な男性と、旅先の観光スポットで再会!」という回答がありました。

隣の席になったりしたら「この後の人生で会わない人だからどうでもいい」と考えるのではなくて、「何が起こるかわからないからとりあえず声をかけておこう」と思うようにしましょう。

本当にその後会う確率は何千分の1かも何万分の1かもわかりませんが、とりあえずダメ元で布石だけ打っておきます。

宝くじも買わなければ当たらないですからね!

例えば、自分がひとり旅の最中だったら、偶然を装って「俺もそこに行くつもりだったんだよ!」などと言って行動を共にしてもいいかもしれません。

相手もひとり旅であれば同じ日本人は心強い存在に見えるものです。

飛行機だけではなく、映画館や演劇のホールなどでも同じような手が使えます。

ポイント2.知らない人でも親切にしておけ

人助けやはり困っている時に助けてくれたり、親切にしてくれた相手に対する印象はとても良いです。

人助けは少し気恥ずかしいものですが、恥ずかしがらず堂々と手を貸してあげましょう。

会話にも発展しやすいので、例えば相手の荷物が多かったら「すごい荷物ですね」などと軽く話を振ってみてもいいでしょう。

ポイント3.話すようになったら出身は聞いとけ

会話地元が同じということに運命を感じる女性が多いようです。

確実に方言が違っていたりしても万が一があるかもしれないと思って、とりあえず出身地は聞いておきましょう。

また、出身地が違ったとしても地元の話は盛り上がりやすいネタの一つです。

相手の出身地が自分の行ったことがある地域や少し知識がある地域だとなおさら盛り上がるので、地元の話は聞いておいて損はないでしょう。

ポイント4.仲間意識が生まれる場所に足を運んどけ

観戦野球やサッカー観戦などは、応援しているチームが一緒というだけで仲間意識が生まれます。

盛り上がりに乗じて仲良くなれることがあるので、積極的に足を運ぶといいでしょう。

例えば管理人は、高校時代青春パンクが好きでよくライブハウスに足を運んでいましたが、会場のモッシュに乗じて女性に声をかけ、外に出てから連絡先を聞く、というのを何度かやりました。

会場が盛り上がる場所は、「割と何でも許せてしまう空気感」になっているように感じます。

ポイント5.元カノの動向には目を光らせとけ

ソーシャル6位に「中学校で交際していた男性と、大人になって偶然再会!」という回答がありました。

よく「女性の恋愛は上書き保存」と言われるので、この回答は衝撃的だったのですが、女性も過去の恋愛を少なからず引きずっている節があるようです。

SNSなどであえてフォローせず動向を見守り、偶然を装って再会というのもありかもしれません。

一歩間違えるとストーカーになるので注意しましょう。

ポイント6.とりあえず行動範囲は広くもっとけ

行動範囲は広くアンケート結果では、いろいろなシチュエーションでの出会いが見られます。

女性が理想とする出会いの場は本当に人それぞれだと感じます。

「この人だ!」と思える女性はどこで出会うかわからりません。

行動範囲を広くしたり、人脈を広げたりすることで、いい出会いに恵まれる可能性は高まりますから、とにかく今よりも行動範囲を広げることを意識しましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?
マンガかよ!と突っ込みたくなる回答も多いですが、「中学校で交際していた男性と、大人になって偶然再会!」というような意外な回答もあり、女性のことがよくわかる面白いアンケートだったと思います。

「ちょっとした出会いも無駄にしない」
「出会いの数を増やす」

この2つを意識して恋活に励んでみてください!

出会いがないなら「恋活マッチングアプリ」を使ってみませんか?

合コン・街コン・婚活パーティ・社会人サークルなど出会いサービスはいろいろありますが、「恋活マッチングアプリ」を使ったことがあるでしょうか?

まだ使ったことがないならぜひ試してみてください!

恋活マッチングアプリを使えば、時間とお金を無駄使いすることなく、理想の相手と出会うことができますよ!

マッチングアプリのメリット

ネットの出会いに対して「怪しい」というイメージがあるかもしれません。

ただ、恋活マッチングアプリの実態は真逆。

上場企業が参入していることもあり、非常にクリーンで真面目なパートナー探しができます。

料金が安いことから会員数も多いので、自分にぴったりのパートナーが見つかりやすいですよ!

オススメの恋活アプリは以下の3つです。

管理人管理人

3つとも登録無料なので、まずは気軽に使ってみてくださいね!

ペアーズ

pairs3【運営】株式会社エウレカ
【会員数】累計800万人以上
【男女比】非公開
【料金】
[女性]完全無料
[男性]1,280円〜/月※
※会員登録からマッチングまでは無料で使えます。

【公式サイト】ペアーズ

【オススメポイント】

  • 会員数が多いので自分好みの相手が見つかりやすい
  • 交際・入籍者数15万人以上という圧倒的な実績
  • 機能がシンプルなので恋活アプリ初心者にも使いやすい
  • 会員数に対して価格が非常に安い(男性月額1,280円~:女性無料)

Omiai

恋をしよう【運営】株式会社ネットマーケティング
【会員数】累計300万人以上
【男女比】男6:女4
【料金】
[女性]無料
[男性]1,950円〜/月(12ヵ月分まとめ払いの場合)※
※会員登録からマッチングまでは無料で使えます。

【公式サイト】Omiai
スマホ版(オススメ)

【オススメポイント】

  • 少し年齢層高め(20代中盤~30代中盤)で、大人な落ち着いた雰囲気の会員が多い
  • 将来を見据えた恋愛ができる
  • 一部のユーザーに人気が集中しすぎない仕組みを採用している

with(ウィズ)

with(ウィズ)【運営】株式会社イグニス
【会員数】累計100万人以上
【男女比】男6:女4
【料金】
[女性]無料
[男性]1,800円〜/月※
※会員登録からマッチングまでは無料で使えます。

【公式サイト】with

【オススメポイント】

  • メンタリストDaiGo監修の相性診断で心理学的に相性のいい相手とマッチングできる
  • 恋活アプリの中でもトップクラスに安い(男性月額1,800円~:女性無料)
  • メッセージやプロフィール作りで心理学的なアドバイスがもらえる

ランキングの詳細はこちら!