真面目な出会いを探しているみなさんこんにちは!

管理人は出会いを増やす方法として恋活アプリをおすすめしていますが、一口に恋活アプリといっても本当に色々な種類があります。

・ペアーズ
・Omiai
・ゼクシィ恋結び
・With
・タップル誕生
・マッチ・ドットコム
・マッチブック
・イヴイヴ
・ミーチュン
・poiboy
・CROSS ME
・Mimi
・マッチアラーム
・Torte
・Pancy
・Feliz
・Smatch

ざっと名前を挙げるだけでもこのくらいは出てきますから、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。

出会い系アプリや婚活アプリなども含めると、もっと果てしない数のアプリが出てくるはずです。

そんなわけで今回は、管理人が現在も利用し続けているアプリ4つを、ちょっとした昔話も交えながら紹介します。

よろしければ最後までお付き合いください。

本当に出会えた恋活アプリ4選

管理人がこれまでに試したアプリは全部で10種類です。

その中で、本当に出会えて、今でも使用している(有料登録している)恋活アプリは以下の4つです。


ペアーズ

pairs3

管理人の印象

会員数、年齢層ともに文句なし。
これまで管理人の出会った数が一番多いアプリです。

「12万人以上に恋人ができた」というデータもあり、実績としても申し分なし。

累計会員数は600万人以上で、あくまで「累計」なんですが、使ってみるとやっぱり多いです

趣味のコミュニティが3万個以上あり、かなりマイナーな趣味でも相手を探せるのがポイント。

利用しているのは20代の若い女性が多い印象です。

恋愛経験が少ない人でも安心して使用できます。

【運営】株式会社エウレカ
【会員数】累計会員数:600万人以上
【男女比】非公開
【料金】
[女性]完全無料
[男性]1,898円〜/月※
※会員登録からマッチングまでは無料で使えます。
【特長】
・会員数がとにかく多い
・20代前半~30歳くらいまでがボリュームゾーン
・男女比は非公開だが、全く問題ない程度に女性もいる
・3万個以上のコミュニティで気の合う相手を探せる
・比較的安い
・マッチングしやすく実際に会うところまでは結構簡単(体感)
【公式サイト】ペアーズ


Omiai

恋をしよう

管理人の印象 

「Omiai」という名前は婚活アプリっぽいですが、しっかり恋活アプリです。

管理人は今30歳ですが、Omiaiは私と同じ年代の女性が多く登録しています。

出会えた人数はペアーズに次いで2位ですが、年齢的に話が合う人が多く、交際まで発展した数で言えば一番多いです。

累計会員数は250万人ですが、実際に使っているとペアーズと同じくらいの人数に感じます。

使用感もペアーズとほぼ同じでとても使いやすいです。

落ち着いた大人の恋愛がしたい方や、将来的に結婚まで視野に入れた交際をしたい人には特におすすめです。

【運営】株式会社ネットマーケティング
【会員数】累計会員数:250万人以上
【男女比】男6:女4
【料金】
[女性]無料
[男性]1,950円〜/月(12ヵ月分まとめ払いの場合)※
※会員登録からマッチングまでは無料で使えます。
【特長】
・会員数が業界トップクラスに多い
・操作や仕組みが簡単で使いやすい
・年齢層は25歳~34歳がボリュームゾーン
・女性の恋愛に対する真剣度が高い(体感)
【公式サイト】Omiai


with(ウィズ)
with(ウィズ)

管理人の印象

メンタリストDaigoが監修しているということもあるのか、新規会員の伸びが半端なく、一番最後に登録したのにいまだに使っているアプリです。

まだ始まって間もないサービスということもあり、上2つ(ペアーズとOmiai)に比べるといまのところ会員数自体は少なめですが、新規会員の伸び方はトップクラスだと思います。

サービス自体が他と差別化されていて面白いですし、有料会員登録しても安いのが魅力。

今後伸びていく可能性が高い恋活アプリだと思います。

【運営】株式会社イグニス
【会員数】非公開
【男女比】男6:女4
【料金】
[女性]無料
[男性]1,800円〜/月※
※会員登録からマッチングまでは無料で使えます。
【特徴】
・メンタリストDaigoがプロデュースした心理テストあり(結果でマッチングする)
・20代前半~30歳くらいがボリュームゾーン
・新規会員の伸びが良いので、「見た顔しかいない」ということがない
・恋活アプリの中でもトップクラスにリーズナブル
【公式サイト】with


ゼクシィ恋結び
ゼクシィ恋結び

管理人の印象

ゼクシィが手掛ける恋活アプリ。「ゼクシィ縁結び」という婚活アプリがあるんですが、それの恋活アプリ版と考えればいいでしょう。

こちらもwithと同じく若干登録者が少ない印象ですが、大企業(リクルートグループ)の運営ということもあり安心感があります。

個人的な印象としてはすべて平均点。そんなに特徴があるアプリでもないんですが、なんとなく出会えていますしなんとなく使い続けています(ディスっているわけではありません)。

ペアーズ的な「いいね!」でマッチングする方法と、タップル誕生的な「気になる!orごめんね」でマッチングする2つの出会い方が選べるのが結構楽しいです。

【運営】株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
【会員数】非公開
【男女比】男6:女4
【料金】
[女性]無料(初月のみ108円)
[男性]1,980円〜/月※
※会員登録からマッチング・初回メッセージ送信までは無料で使えます。
【特徴】
・無料登録状態でも1通だけメッセージを送れる
・20代前半~30歳くらいがボリュームゾーン(20代が全体の70%)
・リクルートグループ運営だから安心感がある
・「条件から探す」「つながりから探す」の2種類がある
【公式サイト】ゼクシィ恋結び

男性も女性も変わらない恋活アプリの選び方

ここからは、「恋活アプリはどうやって選んだらいいのか」「管理人はどうやって上記の4つに絞り込んだのか」について説明していきます。

管理人は恋活アプリを選ぶポイントは男性も女性も変わらないと思っています。

そして色々試した結果、以下の点が重要だと学びました。

 

ひとつづつ簡単に説明しますね。

ポイント1.定額制であること

「恋活アプリ」と名乗っているアプリの中にも、定額制のものとポイント制のものがあります。

定額制の恋活アプリの方が断然おすすめです。

定額制の方がリーズナブル

まず定額制の恋活アプリは、無料登録のままでも基本機能が使えるという大きなメリットがあります。

マッチング後にメッセージのやり取りに移行するには月額が必要になりますが、月額を支払ってしまえばメッセージは無制限に送れるようになります。女性は完全無料の場合も多いです。

ポイント制の恋活アプリはお相手の検索やメッセージすべてに毎回お金がおかかるので、1人の女性とやり取りをしているだけでも、気づいたら数千円というケースがザラにありますが、定額制の恋活アプリはそういったことが起こりません。

定額制の方が結果的にリーズナブルです。

キャッシュバッカ-がいない

また定額制の恋活アプリには、キャッシュバッカ-と呼ばれる悪質な女性会員がいません。

「キャッシュバッカ-」とは、ポイント制の恋活アプリ(出会い系アプリ)の換金機能のみを目的に登録している会員のことです。

主な目的がお金を稼ぐことなので、当然キャッシュバッカ-にいくらメッセージを送っても出会える可能性はゼロです。

定額制の恋活アプリにはキャッシュバック機能がないので、男性も安心して利用できます。

ポイント2.Facebook連動していること

FacebookFacebook連動している恋活アプリは、恋活アプリのお相手検索の画面から、Facebookの友人が自動的に除外されるようになっています。

Facebook連動というと、「恋活アプリ内での行動がFacebook上で晒されてしまうんじゃないか」と考える人もいると思いますが、もちろんそんなことはないので安心してください。

友人や知人にバレるリスクを最小限に抑えられるのが、Facebook連動のメリットです。

ポイント3.健全な運営がされていること

「サクラや業者が紛れ込んでいない」というのは女性にも男性にも重要なポイントです。

また、男性向けにエロい訴求をしていないというのが意外に大切になってきます。

「セフレを探すなら」「すぐにヤレる!」というような訴求をしているアプリは意外に多いです。

アプリの運営自体がそう言っていなくても、どこかのサイトでそう紹介されているのを放置していれば、ヤリ目の男性会員が増えてしまいます。

こういったアプリは、質の低い男性会員が増えることで、女性会員の評判も悪くなるので、結果的にまともな会員がほとんどいなくなってしまいます。

そうならないような健全な運営をしている恋活アプリは、やはり会員の質も高いですし出会いやすいです。大企業運営などはほぼほぼ安心です。

ポイント4.会員数が多いこと

会員数が少ないデメリット会員数が少ない恋活アプリは、特に地方だとなかなか出会えない場合が多いです。

自分のタイプの女性がいないことも多いですし、いたとしても母数が少ないのでなかなかマッチングしません。

最低条件として数万~数十万人の会員数は欲しいところです。

それだけいても地域や条件を絞り込むと数十人になってしまいますから、大いに越したことはありません。

ポイント5.新規会員の伸びがいいこと

会員数が多い恋活アプリでも、新規会員の伸びが悪い場合があります。

そういったアプリは、「いいねを送れる人がいなくなった」「見たことある顔ばかり」ということになりますから、積極的な広告活動で新規会員を獲得している恋活アプリがおすすめです。

管理人はどうやって恋活アプリを絞り込んだのか

管理人はこれまで10種類のアプリを使用してきました。

なぜ最終的に「ペアーズ」「「Omiai 」「with」「ゼクシィ恋結び」が残ったのか、利用歴を振り返ってみたいと思います。

最初に試したのは出会い系アプリでした。

・ハッピーメール
・ワクワクメール
・PCMAX

この3つを使ったあたりで「あ、無理だ」と思い、出会い系アプリの利用はやめてしまいました。

ほとんど連絡が返ってこず金だけジャブジャブ使っているような状態でしたからね。

たまーに連絡がついて会えることもありましたが、費用対効果が悪すぎると思いやめました。

管理人管理人

今思えば、「もう少しメッセージをうまく送れたんじゃないか」「プロフィールを充実させておけば…」と思う節もなくはないですが……。

恋活アプリにハマる

出会い系アプリの次に使い始めたのが恋活アプリです。

・ペアーズ
・Omiai

↑まずはこの2つに無料登録してみました。

Omiaiだけ先にマッチングしたので、まずはOmiaiのみ有料会員になり、一旦ペアーズは放置。

マッチングした相手にメッセージを送ってみたら、なんと一発で連絡が返ってきました。

出会い系アプリで苦渋を飲んでいたのでこれには感動。

彼女ができるのはもうちょっと後ですが、その後それほど苦も無く何人かと実際に会えました。

これに味をしめて、もっと出会いの場を広げようと思って使い始めたのが以下の5つです。

・with
・ゼクシィ恋結び
・マッチドットコム
・タップル誕生
・マッチブック

一応全部有料会員登録は経験しましたし、何人かと会うことはできました。

ただ、全部同時に有料会員登録をしているととんでもなくお金がかかるものですから、「なんか怪しいな」と思ったり「使いにくいな」と思ったりしたアプリを解約していきました。

タップル誕生はちょっと怪しかった

タップル誕生

タップル誕生は、登録直後はかなり可愛い女性ばかりが表示されていたのですが、時間が経つと質(と言ったら失礼ですが)が下がってきたような感じがしました。

そこで思ったのが「これ操作されてんじゃないの?」ということ。

ネットで探してみたら私と同じようなことを考えていた人もいたので、一旦解約しました。

マッチブックは会員数が少なかった



マッチブック「ミス&ミスター100人が登録」というTHE客寄せパンダ的な手法に上手いこと乗せられて登録しました。

会員数が他のアプリより少なめで、地方在住の私にとっては厳しめでした。

マッチング率も他のアプリより低かったので、一旦解約しました。

マッチ・ドットコムは少し使いにくかった




マッチ・ドットコムは「海外の女性とも出会える」という謳い文句の恋活アプリです。

世界最大のマッチングアプリで、全世界1500万人が登録しているとのこと。私も外国人女性との恋愛に興味があり登録してみました。

ただ、実際には各国で別サイトになっているので、外国人女性ばかりということはありませんでした。

私の地域には外国人が少なかったこともあり、会うことはありませんでした。都内なら結構いけるのかもしれません。

また、検索の仕組みが他のアプリよりわかりにくかったり、年上の女性(40代)が多かったりで、上手いこと私にはハマらなかったので一旦解約しました。

 


で、最終的に残ったのがペアーズ」「Omiai 」「with」「ゼクシィ恋結び」の4つだったというわけです。

上記の4つを出会える度順に並べると

ペアーズOmiai withゼクシィ恋結び

こんな感じです。

気になる恋活アプリがあったらぜひ使ってみてくださいね!

ちなみに、より多くの相手の中から自分のタイプの人を選べるので、複数無料登録してマッチングしたものだけ有料会員登録する、という使い方がおすすめです。

 


本当に出会える恋活アプリだけを厳選しました!

「今使ってるアプリが全然出会えないんだけど…」
「とりあえずテキトーに登録したけど、本当にこのアプリでいいのか不安…」
「まだひとつも使ったことないんだけど何を基準に選べばいいの?」

なんて悩んでいませんか?

 

使うアプリによって出会える可能性は大きく変わります。

ダメなアプリでどれだけ頑張っても出会いにはつながりません。

当サイトでは、はじめての方や乗り換えを検討している方向けに、オススメの恋活アプリを3つだけ厳選しました!

 

ペアーズ

pairs3【運営】株式会社エウレカ
【会員数】累計800万人以上
【男女比】非公開
【料金】
[女性]完全無料
[男性]1,280円〜/月※
※会員登録からマッチングまでは無料で使えます。

【公式サイト】ペアーズ

【オススメポイント】

  • 会員数が多いので自分好みの相手が見つかりやすい
  • 交際・入籍者数15万人以上という圧倒的な実績
  • 機能がシンプルなので恋活アプリ初心者にも使いやすい
  • 会員数に対して価格が非常に安い(男性月額1,280円~:女性無料)

Omiai

恋をしよう【運営】株式会社ネットマーケティング
【会員数】累計300万人以上
【男女比】男6:女4
【料金】
[女性]無料
[男性]1,950円〜/月(12ヵ月分まとめ払いの場合)※
※会員登録からマッチングまでは無料で使えます。

【公式サイト】Omiai
スマホ版(オススメ)

【オススメポイント】

  • 少し年齢層高め(20代中盤~30代中盤)で、大人な落ち着いた雰囲気の会員が多い
  • 将来を見据えた恋愛ができる
  • 一部のユーザーに人気が集中しすぎない仕組みを採用している

with(ウィズ)

with(ウィズ)【運営】株式会社イグニス
【会員数】累計100万人以上
【男女比】男6:女4
【料金】
[女性]無料
[男性]1,800円〜/月※
※会員登録からマッチングまでは無料で使えます。

【公式サイト】with

【オススメポイント】

  • メンタリストDaiGo監修の相性診断で心理学的に相性のいい相手とマッチングできる
  • 恋活アプリの中でもトップクラスに安い(男性月額1,800円~:女性無料)
  • メッセージやプロフィール作りで心理学的なアドバイスがもらえる

ランキングの詳細はこちら!