インターネット 出会いインターネットでの出会いに興味があるみなさんこんにちは!

インターネットを使った出会いはすでに大分一般的になってきていますが、経験がないと色々と疑問があると思います。

「インターネットを使って本当に出会えるの?」
「他の出会い方と比べてどうなの?」
「具体的にはどんなツールがあるの?」

今回はこういった疑問にお答えしたいと思います。

よろしければ最後までお付き合いください。

インターネットでの出会いは普通になってきている

冒頭でも少し触れましたが、インターネットでの出会いはどんどん一般的になってきています。

ANNIVERSAIREという企業が実施した、インターネットでの出会いに関する意識調査では、以下のような結果が出ています。

出典:「ネットでの出会い」に抵抗ある、ない?いまどき男女1200人を大調査!|ANNIVERSAIRE

男性では5割以上の方がインターネットでの出会いに「抵抗なし」と回答しています。

女性は男性に比べると抵抗があるようですが、それでも35%の方「抵抗なし」「交際経験あり」のどちらかを選んでいます。

日本に出会い系が普及し始めたころ、悪質な出会い系サイト(詐欺サイトなど)が非常に多かったため、いまだにインターネットでの出会いに対して悪い印象を持っている人がいます。

完全なイメージの払しょくにはまだ時間がかかると思いますが、それでも大分イメージは好転してきていると言えるでしょう。

現在では「インターネットを介して出会えた」というリアルな声も様々な場所で見られるようになりました。

私は、出会い系のサイトで知りあって結婚しましたよ!!
タメ同士なんですが結婚まですごく早かったですよ~☆
出会いのきっかけは言いにくいですが・・・

出典:インターネットを通じて結婚|教えてgoo

 

私もチャット(ここgooにもチャットがあったんですよ)で旦那と出会い、交際&同棲2年の昨年10月に結婚しました。

gooチャットがまだあった時に、一度だけ会話をした記憶があったのですが、お互いに思い出したのはteacupチャットに移行してから1年弱後に再会したのが、きっかけっちゃーきっかけなんですが(笑)

会おうと誘ったのは私からでした。

私の周りにはネットをしてる子がいなかったので、珍しかったのか、よく「ネットなんかで普通に会えたねぇ~」と言われました。

出典:インターネットを通じて結婚|教えてgoo

 

はじめまして。
インターネットの結婚サイトで知り合い、交際6ヶ月になる彼がいます。
私は33歳、彼は35歳ということもあり、お互い結婚しようという意識が強く、2ヶ月くらい前から遠まわしな表現ですが、彼から結婚したいという意志をほのめかす発言が多々ありました。
しばらく、結婚という具体的な言葉は出なかったのですが
ちょうど1ヶ月前、話の流れで「結婚しようか。」とついに言われました。

出典:プロポーズはされているのですが・・・|教えてgoo

またこんなデータもあります。

出会いのきっかけ

出典:恋愛観調査2014|ブライダル総研

これは、カップルを対象に実施した「出会いのきっかけ」に関する調査結果です。
約10人に1人が「SNS」あるいは「インターネット」を出会いのきっかけとしています。

余談ではありますが、アメリカでは結婚したカップルの1/3はネットで出会ったというデータがあります。
また出会ったきっかけがネットだと、離婚率が低いというデータも出ています。
あくまでアメリカのデータですが、日本でもインターネットでの恋愛は爆発的に普及しているので、数年後に似た状況になる可能性が高いと思います。
参照:「ネットで知り合って結婚」は全体の1/3、離婚も少ない:米調査|WIRED

ネットで出会うメリットデメリット

ネットで出会うメリット

安くて手軽

リアルで出会いを求めて合コンなどに参加すると、1回で5,000円~7,000円程度かかります。また街コンなども7,000円程度かかります。

一方ネットだと、有料アプリを使っても月間5,000円もかかりません。

安いものなら月1,800円程度です。

時間がかかってもOKということならSNSなど無料のツールで出会いを探せますし、リアルで出会いの場に行くよりもお金がかからないのがメリットです。

もちろんリアルでもナンパなどのお金がかからない出会いの方法はありますが、ネットの方がより気軽に相手と仲良くなれます。

時間がかからない

ネットでの出会いはお金と同じく時間もかかりません。

アポをとるまでは外出する必要もありませんし、かかるのはメールの作成にかかる時間や、アプリなら相手のプロフィールを確認する時間くらいです。

多くの人の中から選べる

例えば合コンなら多くても異性は5人程度です。街コンなどでも数百人が参加する場合もありますが、実際に接触するのは10人にも満たないでしょう。
リアルで会える女性の数には限界があります。

インターネット(特に恋活アプリ)を使うと、登録している全員のプロフィールが見られるので、リアルよりもずっと多くの女性から相手を選ぶことができます。

最初から趣味嗜好の合う人を選べる

リアルで出会いを探す場合、話す中で相手の趣味や嗜好を探っていくことになります。そのため話してみたら全く話が合わなかったということも良くあります。

インターネットを使って知り会うと、会う前の段階で趣味嗜好を知ることができるので、最初から気の合いそうな人だけとコミュニケーションをとることができます。

ネットで出会うデメリット

「会ってみたらなんか違った」がある

インターネットでは会う前にメールなどでやり取りをし、ある程度お互いのことを知ってから会うことになりますが、当然「会ってみたら思っていた感じと違った」ということがあります。

ライバルが多くなりがち

例えば恋活アプリなどだと数万人が登録しているため、人気のある異性はライバルが多くなります。

インターネットで出会える場所一覧

インターネット 出会いでは実際にインターネットではどんなサービスで異性と出会えるのか見ていきましょう。

下記具体的なサービス名(アプリ名など)を出しますが、「こういうサービスのカテゴリですよ」というだけなので、すべてが出会えるわけではありません。

特にチャットアプリと出会い系アプリは注意が必要です。

恋活アプリ ※おすすめ

真面目な出会いのためのサービスが恋活アプリです。クリーンな運営をしているところが多く、上場企業が運営していたりもします。
有料アプリの中でもサクラや業者が少なく出会いやすいのが特徴です。

具体的なサービス

ペアーズ
Omiai
ゼクシィ恋結び
With
タップル誕生
マッチドットコム
マッチブック
イヴイヴ
ミーチュン
poiboy
CROSS ME
Mimi
マッチアラーム
Torte
Pancy
Feliz
Smatchなど

おすすめの恋活アプリは以下の記事で紹介しています。

実際に使った10種類の中で本当に出会えた恋活アプリ4選

婚活アプリ ※おすすめ

恋活アプリと近く真面目な出会いを求めている人が登録していますが、恋愛というよりも結婚を目的に登録している人が多いのが特徴です。

具体的なサービス

 Youbride
ゼクシィ縁結び
マリッシュ
カップリング
Sweet Ring
Yahoo!パートナー
エキサイト婚活
ブライダルネットなど

※婚活アプリと恋活アプリは明確な線引きがない場合も多いので、明確な婚活アプリ以外は任意で振り分けています。

出会い系アプリ

真面目な出会いよりも遊び目的で登録している人が多く、特に男性にヤリ目が多いため、若干ダーティなイメージが定着しています。

インターネットが普及した当初から出始めたサービスです。恋活アプリは月額制が多いのですが、出会い系アプリはポイント制のところが多いです。

具体的なサービス名

 ハッピーメールワクワクメール
イククル
PCMAX
YYCなど

 

掲示板

各々が任意でスレッドを作り、興味をもった人がレスをしていきます。

出会い目的のスレッドもよくあり、掲示板で仲良くなってそのまま実際に会う、ということがあるようです。

具体的なサービス

 2ch(5ch)
ガールズチャンネル
発言小町
テキストリーム
爆サイ
など

チャットアプリ

出会いに特化したチャットアプリ(LINEのようなもの)があります。GPSで近くにいる人が表示され、その人とチャットができ、話が合えばそのまま落ち合うということもあります。

ただ大体が援助交際目的なので真面目な出会いは望めません。年齢認証がなく18歳未満の女性も多いため、トラブルに発展するケースも多いです。

具体的なサービス

 chattyマリンチャット
ひまトークa
暇チャット お手軽トークで暇つぶし!お喋りしながら友達探し!
友達作りTalk – 友達募集 チャット
など

 

SNS

SNSを使って出会うこともできます。mixiなどコミュニティがあるSNSの方が出会いにつながりやすいです。

具体的なサービス

 TwitterFacebook
Mixi
instagram
マストドン
LINE
Google+
LinkedInなど

 

動画サイト

動画サイトで配信者となって、リスナーと出会う方法です。人気が出るとオフ会なども開かれるので出会いやすくなります。

具体的なサービス

 Youtube
ニコニコ動画
Stickam JAPAN!
ひまわり動画
FC2動画
など

オンラインゲーム

オンラインゲームはチャットでやり取りをすることができるため、それが出会いに発展する可能性があります。

具体的なサービス名

 ラグナロクオンラインティルズウィーバー
モンスターハンターフロンティアなど

 

ブログ

ブロガーになると読者と交流ができたり、ブロガー同士で飲み会が開かれたりします。こういった出会いがきっかけで恋愛に発展することがあるようです。

具体的なサービス(ブログサービス)

 アメブロ
ライブドアブログ
Fc2ブログ
Seesaaブログ
有料ブログ

ネットで出会う時の注意点

目的に沿った使い方をしよう

「出会いが目的ではない場所」であまり出会いにこだわり過ぎないことが重要です。

上記で言うと、恋活アプリ、婚活アプリ、出会い系アプリ以外は、出会いの場として提供されているものではありません。

こういった場では「異性と出会おう」と構えるではなく、趣味を楽しんで「ついでにいい出会いがあったらラッキー」くらいに考えておくと良いでしょう。

ヤバそうな相手には注意

現実世界と同じで、ネットでもヤバそうな相手に遭遇することがあります。

女性から見ると「ヤリ目」「援交」、男性から見ると「業者」「サクラ」「美人局」などがそれです。

出会い系アプリやチャットアプリなどには特に多いので、少しでも怪しいと思ったら連絡は切ってしまうのがいいでしょう。

真剣に出会いを探すなら恋活・婚活アプリがおすすめ

ネットを使って真面目な出会いを見つけたいなら、恋活アプリ婚活アプリがおすすめです。

もちろん他のサービスでも出会うことは可能ですが、基本的に出会い目的ではないサービスは時間がかかりますし、出会い系アプリやチャットアプリも、質の低い会員が多いため真面目に恋愛できる相手を探すのは苦労します。

恋活アプリは昔からある出会い系などとは違い、サクラや業者、質の低い会員(ヤリ目・援助交際)などの排除に力を注いでいるので、怪しい人はほとんどいません。

出会いを目的にしている人にとっては最も効率のいい場だと思いますよ!

管理人おすすめの恋活アプリ特集!!

まとめ

インターネットを介した出会いは、今後も確実に増えていきます。元々悪質なサービスが多かったので、悪い印象を抱く方も多いと思いますが、最近では恋活アプリや婚活アプリの出現によって浄化されつつあります。

変な人がいるのはネットもリアルも同じなので、そういった人に気を付けさえすれば、ネットでもいい出会いが見つかりますよ!