ウサギくん

この記事は「LINEを使って異性と出会う方法が知りたい」という人向けの記事だよ。

できるだけお金を使わずに出会いたいみなさんこんにちは!

無料で出会いを探す人はLINEを出会いの場として使うことがあるようです。
私自身は使用したことがないのですが、気になったので調べてみました。

どうやらLINEで出会うには「#profileで検索・投稿」「LINE掲示板の使用」の2つがあるようです。

今回は2つのLINEでの出会い方を紹介します。

ちなみにLINEの出会い目的での使用は、規約で禁止されています。
下記で紹介する方法は規約違反となる可能性が高く、ID取り消しなども十分に考えられますので、試す場合には自己責任でお願いします。

当サイトでは下記の方法は推奨しませんのでご理解のほどよろしくお願いします。

よろしければ最後までお付き合いください。

「#profile」で検索・投稿

「#profile」というタグページが出会い系のように使用されているようです。

使い方

#profileを使った出会い方には2つ方法があります。

#profileを付けて自分で投稿するか、#profileをつけて「暇」「誰か絡もう」と投稿している人にメッセージを送るかです。

↓タグが付いた投稿の一覧は以下のページで確認できます
https://timeline.line.me/hashtag/profile

以前はプロフィールを更新すると#profileのタグが投稿につくようになっていたらしいのですが、現在その仕組みはなくなっています。

タグページにアクセスするには、タグページのURLに直接アクセスするか、#profileをつけてタイムラインに投稿し、ハッシュタグをクリックするしかないようです。

問題点

簡単に言うと、LINE内に出会い系と同じような場所ができているという状況です。

ご存知の通り、LINEは年齢制限がないため、小中学生が友達募集をするために使っているケースも多く見受けられます。

児童が犯罪やトラブルに巻き込まれるケースが多発しており、また出会い目的で使う側からしても「会ってみたら高校生・中学生だった」というケースが発生しています。

現在LINEはこの問題への対応を進めており、出会いを目的とした投稿(QRコードを載せるなどした投稿)は迅速に削除されるようになっています。

ただ、この対応の目を潜り抜けるため、「#プロフィール」「#友達募集」などのタグページも似た状況になっているらしく、いたちごっこのような状態になっているようです。

無用なトラブルに巻き込まれないためにも使用は控えたほうがいいでしょう。

LINE掲示板

LINE公式とは全く関係ありませんが、LINE IDを交換できる掲示板があります。

この記事にはリンクは貼りませんが、「ライン 掲示板」と検索すれば似たような掲示板がたくさん出てくるので、一度見てみてください。

使い方

LINE掲示板でLINE IDを交換し、実際の連絡はLINEで行います。

問題点

LINE掲示板はLINEという名前を使ってはいるものの、非公認のサービスですから安全性が確保されません。

LINE公式も非公認サービスに関して注意の呼びかけをしています。

これらのサービス(以下「非公認サービス」といいます)は全て弊社およびLINEとは一切関係ございません。また、利用者間でのトラブルに発展する恐れがあるため、弊社は、非公認サービスの利用を推奨いたしません。なお、利用者間でのトラブルに関しましては、弊社は一切の責任を負いかねます。

出典:LINE非公認のサービスにご注意ください

また、LINE掲示板の主な書き込みは、援助交際目的やヤリ目ばかりです。

登録時に本人確認などはなく、無料で自由に書き込めるという関係上、業者の比率が著しく高いことも容易に推測できます。

真面目な出会いがないどころか、詐欺に巻き込まれたり個人情報流出などの恐れもあるため、使用は控えたほうがいいでしょう。

コミュニティサイトではトラブル・犯罪が続出している

冒頭で説明した通り、当サイトではLINEを出会い目的で使うことは推奨しません。

それはLINEをはじめとする「コミュニティサイト」関連の犯罪件数が年々増加しているためです。以下のデータをご覧ください。

コミュニティサイト児童被害件数

出典:平成29年上半期におけるコミュニティサイト等に起因する事犯の現状と対策

これはコミュニティサイトと出会い系サイトを起因として被害を受けた児童数の推移です。

平成20年(2008年)に出会い系サイト規制法が施行されたため、そこを境に出会い系サイトに起因する被害児童数は減少を続けています(青のグラフ)。

一方でコミュニティサイト(赤のグラフ)は、ほぼ毎年増加しています。
要は出会いたいと思っている児童は、出会い系サイトが使えなくなったためコミュニティサイトに流れたと考えていいでしょう。

コミュニティサイトを使うと、真面目な出会いを探そうと思っても「知らずに出会ったが高校生だった」という状況になってしまう恐れがあるのです。

犯罪になってしまうのはもちろんですが、その弱みに付け込んで女側が金銭を要求してくるようなケースも考えられます。

安全な出会いを求めるのであれば極力コミュニティサイトは使うべきではありません。

真面目な出会いを探すなら恋活アプリで

LINEで出会う方法とそのリスクをご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

「安く出会うつもりがとんでもない損害になってしまった」という可能性もあるので、無料のコミュニティサイトを使うより管理が行き届いた有料のアプリを使うのがおすすめです。

当サイトでは恋活アプリの使用をおすすめしています。登録無料で使えますしサクラはゼロ。真剣な出会いを求めている人だけが登録しているので安心して使えます。

恋活アプリについては以下の記事で詳しくまとめているので、よければ読んでみてくださいね。

 

出会いがないならコレ!恋活アプリがおすすめな7つの理由