1. swish

    swish

    安さ 3.0
    会員数 1.5
    使いやすさ 2.5
    安全性 3.5
    会員の真剣度 2.0
    月額:
    2,067円~(女性無料)

    swishは写真やプロフィールから異性を探すのではなく、デートプランをメインとした恋活アプリです。男性ユーザーがデートプランを提示して、そこで興味を持った女性ユーザーがアプローチをする、デーティングアプリのシステムになっています。

    管理人のレビュー

    ユーザー数の少なさがネックです。mixiグループのデーティングアプリということもあり、会員数が伸びてくれば面白いかもしれません。

     
     

 

swishの口コミ

男性 アイコン男性側がデートプランを提示するシステム

恋活アプリは出会えなければ意味が無いので、「出会えるアプリ」で検索してswishを見つけました。男性側がデートプランを提示するシステムとなっているので、女性好みのデートスポットをリサーチして、そこで数人の女性と会うことが出来たんです。

これまでにないシステムが魅力

これまでにいくつかの恋活アプリを使いましたが、どれも同じようなシステムでウンザリ。でも、swishはデートプランをアピール出来るので、これまでに無いシステムに魅力を感じました。デートプランに興味を持ってもらえればすぐに会えるので、私向きの恋活アプリですね!

システムが浸透していない

私は偶然友だちからswishの仕組みを聞いていたのですが、ユーザーの多くはその仕組みをイマイチ理解していないようです。そのせいで、swishの生かされていないように感じました。これからに期待しています。

男性 アイコン女性受けの良いデートプランのリサーチができる

swish最大の魅力はデーティングアプリということです。そのため、自分好みのデートプランで自己アピールすることが出来ます。さらに、女性会員の求めるデートプランも分かりますので、女性受けの良いデートプランのリサーチも出来ますよ!

swishはデーティングアプリと呼ばれる恋活アプリですので、男性はデートプランを提示することで女性にアピールします。そのため、一度女性から興味を持ってもらえれば、トントン拍子で会うことが出来るでしょう。そして、女性会員は自分の希望するデートプランを提示しているので、女性を惹きつけるデートプランを研究することも出来ます。

swishの特徴・魅力

「女子の願いを叶える」がコンセプト

swishは「女子の願いを男子が叶える」というコンセプトを持つ恋活アプリです。女性ユーザーは自分のしてみたいデートプランを提示しており、男性側も女性に楽しんでもらえるデートプランを提示しています。そして、お互いのデートプランの好みが合致したら、女性がアプローチを送るというシステムです。そのため、女性主導の恋活アプリと言えるでしょう。

安心のmixiグループ運営

現在は恋活アプリが数多くリリースされているので、ビギナーはどれを選んで良いか分からないものです。しかし、swishはmixiグループである株式会社Diverseが運営しており、恋活アプリの老舗として知られるyoubrideも運営しています。そのほかにもPoiboyやYYCなどの恋活アプリも運営しており、恋活アプリのビギナーも安心して利用出来るでしょう。

スピーディに出会いたい方にもおすすめ

恋活アプリではいくら魅力的な写真とプロフィールだったとしても、そこからメッセージのやり取りをしなければなりませんので、実際に会うまでは想像以上に長い時間がかかってしまうのです。しかし、swishでは最初にデートプランを提示することが出来ますので、お互いが楽しめるデートプランでしたらすぐに会うことが出来ます。スピーディーに会いたい方やメッセージのやり取りが苦手な方におすすめです。

アプリ名 swish
運営会社 株式会社Diverse
会員数 非公開
月額 2,067円~(女性無料)
メインの年齢層 20代