出会いがない 友達

 

「出会いがない」

「でも紹介してくれる友達もいない」

「友達作らないとやっぱり出会いがないなぁ」

この記事を訪れたということは、あなたもこんな悩みを抱えているのではないでしょうか?

 

今回、各所のデータをあさって「友達がいないと本当に恋人はできないのか」「友達がいなくても出会いを増やす方法はないのか」についてまとめました。

ぜひ最後までお付き合いください。

友達がいないと恋人もできにくい

まずはデータからご紹介します。データを見る限り、「友人の紹介で恋人ができる」というパターンはいまだにかなり多いです。

 

出典:【カップル7000人調査】合コンは2%だけ!恋人と出会った場所、「学校・職場」に次いで多いのは「○○」|CanCan.jp

 

上のグラフは「CanCan.jp」がカップル7,000人を対象に実施した、「現在の恋人とはどこで出会ったか」というアンケートの結果です。

回答者に10代が多かったらしく「学校」がダントツですが、「友人の紹介」も12%で3位になっています。

また以下のデータもあります。

 

出典:「出会い」の聖地が判明!? パートナーとはどこで出会った?既婚男女600人を大調査!|ANNIVERSAIRE

 

こちらのグラフは「ANNIVERSAIRE」という結婚関連の事業を展開する企業が調査したデータです。

600人を対象に「パートナーと出会ったきっかけ」に関してアンケートを採ったところ、「友人・知人の紹介」が19.6%で2位になっています。

 

さらにもうひとつ、以下のようなデータもあります。

 

友達の紹介での恋愛成就率は高いと思う?


出典:「友達の紹介」での恋愛成就率~友達の紹介で気をつけるべきこと~|マイナビウーマン

 

これはマイナビウーマンが実施した「友達の紹介での恋愛成就率は高いと思う?」というアンケートの結果です。

64.82%の人が、「高いと思う」と回答しています。

 

やはり共通の知り合いがいると安心感があるので、それが恋愛成就率の高さにつながっていると思われます。

さらに、友達が多いと友人を集めたパーティや飲み会に参加できるので、より異性と知り合える機会も多くなります。

 

逆を言えば、これらのデータは「友達がいない人は友達がいる人より恋人ができにくい」ということを表しています。

 

では、友人がいない人はどうやって彼氏・彼女を見つければいいのでしょうか?

 

「ネットでの出会い」が増加傾向

インターネット 出会い

 

「友達がいれば出会いが増える」というのはデータを見ても明らかです。

ただ、冷静に考えると、どちらのデータでも8割以上の人が「友人の紹介」以外の出会いの場でパートナーを見つけています。

 

「友達がいないからといって恋人ができないわけではない」ということです。

 

特に注目してほしいのが、「ネットでの出会い」です。

CanCan.jpでは12%の人が、ANNIVERSAIREでは9.7%の人が、「インターネットを介して恋人と知り合った」と言っています。

 

実はインターネットを介した出会いは年々増加しています。

 

 

インターネット 出会い 増加

 

出典:ここ20年で職場結婚がほぼ半減。代わりに、高校・大学の縁、ネットでの出会いからの結婚が増加中|PR TIMES

 

上のグラフは、結婚相談所のパートナーエージェントが実施した「結婚相手と知り合ったきっかけ」に関するアンケートです。

「インターネットで知り合った」という回答率が年々増加しているのがわかります。

 

ネットはすでに出会いの場として徐々に認知されてきており、ネットを介した出会いは今後まだまだ増え続けていくことが予想できます。

 

海外ではネットでの出会いが当たり前になっている

海外 インターネット 出会い

海外では少し前から、ネットで知り合って結婚に至るケースが増えています。

アメリカでは、2005年以降に結婚した人の1/3はネットが出会いのきっかけだそうです。

 

またネットで知り合ったカップルは離婚率も低いということがわかっています。

  • オンラインでの出会った夫婦の離婚率⇒ 6%
  • リアルで出会った夫婦の離婚率⇒7.5%

参照:「ネットで知り合って結婚」は全体の1/3、離婚も少ない:米調査|WIRED

 

日本にも着実にこの流れが来ています。

今から出会いの場を探すのであれば、「友人を作る」のではなく、インターネットをつかって相手探しをするのが効率的だと言えそうです。

 

おすすめは「恋活アプリ」

恋人探しにおすすめなネットサービスが「恋活アプリ(マッチングサービス)」)です。

先ほど紹介した海外のアンケートでは、「インターネットで出会った人の約半数がマッチングサービスを使っている」という結果が出ています。

SNSなどは登録者の目的がそれぞれバラバラですが、マッチングサービスの登録者は「出会いを求めている人しかいない」のでパートナーにめぐり合いやすいのです。

 

恋活アプリは「出会い系」ではない

日本でマッチングサービスというと「出会い系」というイメージを持つ方が多いと思います。

出会い系と恋活アプリは全くの別物です。

 

恋活アプリは「真剣な出会いの場」

日本では、ケータイが普及し始めた2000年代初頭から「出会い系サイト」が流行りだしました。

ただ出会い系サイトには、以下のような問題点がありました。

出会い系サイトの問題点

  • サクラや業者が多すぎて出会えない
  • 不純な目的で登録する男性が多すぎて女性が登録しない

これはいまだに改善されきってはいません。

 

そして、出会い系のカウンターとして2010年代に生まれたのが「恋活アプリ」です。

 

恋活アプリは、

  • 「本人の認証(身分証明書など)」
  • 「Facebook連携」
  • 「徹底した監視体制」

によって、サクラ・業者・ヤリ目などを徹底的に排除しました。

まれにこういった悪質なユーザーが紛れ込んでもすぐに強制退会措置をとることで、アプリ内を常にクリーンな状態に維持しています。

 

料金システムが良心的

恋活アプリの多くは、男性有料女性無料という形態で運営しています。

完全無料ということで女性にとっては非常にありがたいですね。

 

男性は有料ですが、無駄なところでお金をとられない良心的な料金システムになっています。

実は、相手のプロフィールを見るのも、相手にアプローチするのも無料です(正確には「無料登録でもできる」)。

恋活アプリの仕組みの簡単な説明

1.恋活アプリは、SNSのように相手に「いいね!」を送ることから始まります。

※「いいね!」は「あなたに興味がありますよ」というアプローチです。

2.相手からも「いいね!」がもらえると「マッチング」が成立。

3.「マッチング」が成立すると相手にメッセージが送れるようになります。

 

恋活アプリは「3.メッセージを送る」の段階になって初めて月額がかかるという料金システムになっています。

ちなみに月額を払えばメッセージは送り放題

要するに、お互いがお互いに興味をもったところでようやくお金がかかるので、全く無駄にならないということなんです。

 

ちなみにOmiaiという人気アプリの料金は以下のとおりです。

 

Omiai 料金表

※Omiaiも女性無料のアプリです。

 

逆に、古くからの出会い系はポイント制が主流で、

  • 相手のプロフィールを見る
  • 掲示板の書き込みを見る
  • メッセージを送る

といった、一つ一つの行動にポイント(要はお金)がかかる仕組みになっています。

たとえば以下のような具合です。

掲示板画像2P
投稿画像3P
投稿動画5P
プロフィール画像2P
プロフィール動画5P
メール添付画像2P
メール添付動画5P
似顔絵画像2P
フォトアルバム1P
ムービーアルバム3P
日記画像/動画無料
メール受信・閲覧無料
メール送信5P
画像/動画添付3P
スタンプ送信5P
マナー返信無料

出典:料金について|ハッピーメール

 

この料金システムは、メッセージが返ってくるかわからない相手にメッセージを送ったり、タイプかどうかわからない相手のプロフィールを確認したりしてもお金がかかるということ。

さらに女性にキャッシュバックシステムを設けることで、男性からできるだけお金を搾り取ろうとしているアプリもあります。

※恋活アプリにキャッシュバックシステムはありません

 

普通に考えて恋活アプリの方が断然コスパがいいですし出会えます

 

こういった数多くの出会い系との差別化をした結果、恋活アプリには本当に出会いを求める優良な会員だけが集まるようになりました。

会員数もすごい勢いで増えています。

 

会員数国内最大の恋活アプリ「ペアーズ」は、累計会員数が800万人以上、現在でも毎日5000人が新規登録しているそうです。

今出会いを求めているなら、断然恋活アプリがおすすめです。

出会えるおすすめの恋活アプリ

当サイトのおすすめ恋活アプリは「ペアーズ」「Omiai 」「with」の3つです。

 

初めての方に特におすすめなのは「ペアーズ」「Omiai 」の2つ。

どちらも恋活アプリのパイオニアであり大手です。

 

先ほども触れた通り、無料登録をするだけで相手のプロフィール検索などができるようになるので、2つとも登録しておくのがおすすめです。

まずは無料登録をしてみて、自分の好みの異性がいるか確認してみてください。

「始めてよかった!」と思えるはずですよ!

 

ペアーズ

pairs3【運営】株式会社エウレカ
【会員数】累計800万人以上
【男女比】非公開
【料金】
[女性]完全無料
[男性]1,280円〜/月※
※会員登録からマッチングまでは無料で使えます。【公式サイト】ペアーズ
【オススメポイント】

  • 会員数が多いので自分好みの相手が見つかりやすい
  • 交際・入籍者数15万人以上という圧倒的な実績
  • 機能がシンプルなので恋活アプリ初心者にも使いやすい
  • 会員数に対して価格が非常に安い(男性月額1,280円~:女性無料)

ペアーズの詳細はこちら

無料登録はこちらから
pairs2


Omiai

恋をしよう【運営】株式会社ネットマーケティング
【会員数】累計300万人以上
【男女比】男6:女4
【料金】
[女性]無料
[男性]1,950円〜/月(12ヵ月分まとめ払いの場合)※
※会員登録からマッチングまでは無料で使えます。【公式サイト】Omiai
スマホ版(オススメ)
【オススメポイント】

  • 少し年齢層高め(20代中盤~30代中盤)で、大人な落ち着いた雰囲気の会員が多い
  • 将来を見据えた恋愛ができる
  • 一部のユーザーに人気が集中しすぎない仕組みを採用している

Omiaiの詳細はこちら

スマホ用アプリ無料インストール
【Omiai -オミアイ-】

PCの方はこちらから無料登録
サクラゼロ宣言


with(ウィズ)

with(ウィズ)【運営】株式会社イグニス
【会員数】累計100万人以上
【男女比】男6:女4
【料金】
[女性]無料
[男性]1,800円〜/月※
※会員登録からマッチングまでは無料で使えます。【公式サイト】with
【オススメポイント】

  • メンタリストDaiGo監修の相性診断で心理学的に相性のいい相手とマッチングできる
  • 恋活アプリの中でもトップクラスに安い(男性月額1,800円~:女性無料)
  • メッセージやプロフィール作りで心理学的なアドバイスがもらえる

withの詳細はこちら

無料登録はこちらから
with(ウィズ)


ランキングの詳細はこちら!