恋活アプリ 高校生

年齢確認をしっかり行っている健全な恋活アプリは、基本的に18歳未満の利用を禁止しています。

これは出会い系サイト規制法で以下のように定められているためです。

・出会い系サイトの掲示板に児童を相手方とする異性交際を求める書き込みをすること(禁止誘引行為)は禁止されています(第6条)。
・出会い系サイトの掲示板に児童を性交の相手方とする交際を求める書き込みをした人や児童を相手方とする金品を目的とした異性交際を求める書き込みをした人は、処罰の対象となります。
・児童が出会い系サイトを利用することは認められていません。

出典:出会い系サイト規制法|警視庁

これらで「児童」と呼ばれているのは18歳未満の男女のことを指しています。

したがって、18歳未満は恋活アプリを利用できないというわけです。

では18歳の高校生ならどうでしょうか?

気になったので調べてみました。

高校生は利用禁止

高校生 利用禁止

どの恋活アプリにも「18歳未満禁止」と書かれているだけで「高校生利用禁止」とはみあたらなかったため、直接ペアーズに聞いてみました。

ペアーズのヘルプから

「18歳の高校生はペアーズを利用できるのでしょうか?」

と質問したところ、以下のような回答をもらいました。

「ペアーズは18歳であっても高校生はご利用になれません。」

明確な回答ですね。

18歳の高校3年生であってもペアーズは利用してはいけないようです。

おそらく他の恋活アプリも同様のスタンスだと思われます。

なぜ高校生は使ってはいけないの?

高校生 使ってはいけない理由

先ほども触れた通り、法律上取り締まりの対象になるのは「18歳未満」なので、法律上は満18歳であれば高校生でも利用できますし、恋活アプリ側も使わせてよいということになります。

弁護士ドットコムにも「淫行」に関する相談が数多くありますが、「高校生であっても18歳なら青少年ではない」ということでほぼ回答が一致しています。

ではなぜ恋活アプリサイドが利用を禁止しているのかと言えば、おそらく以下の2点が要因になっていると思われます。

・一般的に高校生は児童(保護対象)と考えられているため
・校則に抵触する可能性があるため

高校生は大人とは異なるルールの中で守られているケースが多く、高校生が恋活アプリを利用すると無用なトラブルが発生する可能性があります。

これを避けるために「高校生利用禁止」としているのではないでしょうか。

まとめ

高校生は18歳であっても恋活アプリは利用できません。

ただ悲観することはないと思います。

大学進学や社会に出れば今よりも素敵な出会いがあるはずです。

もし社会に出ても「出会いがない」と感じたらその時は恋活アプリを使ってみてください。