恋活アプリに向いてない人

恋活アプリは出会いの場所として優秀なツールですが、もちろん誰でも100%出会えるというわけではありません。

ここでは恋活アプリの利用に向いてない人の特徴と、その解決策を紹介しています。

年収が200万円未満(男性限定)

貧乏

いきなり酷な内容ですが、年収が200万円を割ってしまっている男性は、恋活アプリでの恋人探しは向いていません。

恋活アプリに向かない理由

残念ながら、年収の低い男性は女性の目には魅力に欠ける存在に映ります。

以下のようなデータがあります。

出典:cancan.jp

これは、cancan.jpが行った「結婚相手に求める年収」というアンケートの結果です。

女性が結婚相手に求める年収

  • 年収の高さは求めない:12.6%
  • 1~100万円未満:0.2%
  • 100~200万円未満:1.4%
  • 200~300万円未満:7%

このデータを見ると考えると、「100万円台でもよい」と答えている人は全体の14%程度となっています。

しかし「年収の高さは求めない」という回答は、「好きな人なら」という前提がありますから、マッチング前に会うことができない恋活アプリでは考慮するべきではない選択肢となります。

つまり、「年収100万円台の相手と結婚できる」という女性は、たった1.6%しかいないということです。

 

恋活アプリ上ではすべての女性が結婚相手を探しているわけではないものの、女性は男性より結婚を意識していますから、年収は相手選びの重要なポイントになります。

年収が低い人が恋活アプリを使っても、かなり厳しい戦いになるとあらかじめ理解しましょう。

解決策

年収を上げる、というのは現実的ではないので、少し年収を盛るというのが手軽にできる解決方法です。

ただし、小さな嘘でも相手にバレると人格そのものを疑われる可能性があります。

Yahoo知恵袋にも以下のような書き込みがありました。

婚活、恋活アプリで出会った男性と今もLINEを通じてやりとりしていて少し意識してるのですが、少し気になってることがあります。
それは、彼の学歴の事で、東大卒と書いたのですが、本当に東大を出ているのか疑ってしまいます。
とても彼は、おっとりしていて、あまり知的には見えませんでした。(失礼かもしれませんが)
大学時代の話や仕事に対しては、しっかり話すのですが、何となく知識が幅広い感じがしなくて本当に東大出てるのか、もしかして学歴詐称なんじゃないかと不安です。もし詐称だとしたら他にも嘘をついてることがあるんじゃないかと。タバコも吸わないと書いてありましたが、実際会ったら、本当に時々吸うみたいで。
まずは学歴詐称かどうか、確かめたいです。
何か方法はありますか?

出典:Yahoo知恵袋

 

この質問者は、おそらく「タバコを吸わない」という相手の嘘が引き金になって、「じゃあ学歴も詐称しているんじゃないか」という疑念に至ったのだと思います。

すぐにバレるような嘘はつかないのが無難です。

個人的には、年収を偽って恋活アプリを使うよりも、趣味に投資をして気の合う人を探した方が効率はいいと思います。

顔写真を公開できない(男性限定)

顔を隠す

仕事柄絶対にバレることが許されないなど、何らかの理由で顔写真を公開できない場合があると思いますが、こういった人も恋活アプリに向きません。

恋活アプリに向かない理由

顔写真がない場合、もらえるいいねの数が絶望的に減ります。

女性ならまだしも、男性は「顔写真なし=マッチングできないと考えた方がいいでしょう。

ちなみに顔写真なしの状態で言い寄ってくるのは大体業者です。

改善策

まずfacebook連携の恋活アプリを利用するのがいいでしょう。

facebookの友達が検索結果に表示されなくなります。

その上で、たとえばペアーズのプライベートモード(オプション)などを使うと、いいねを送った相手以外にはプロフィールが非公開になります。

こういったオプションも取り入れると、顔写真を公開しつつ絶対にバレずに恋活アプリを利用できます。

相手のことを信じやすい(男女共通)

信じやすい人

恋活アプリに向かない理由

恋活アプリには人のことをだましてお金をかすめ取ろうとしている業者がわんさかいます。

  • 友人によく騙される
  • 相手を疑うことに罪悪感を抱いてしまう
  • ネットをあまり使わない

こういった人が恋活アプリを使うと被害に遭うリスクが高いです。

改善策

まずは、一般ユーザーに紛れ込んでいる悪質な業者の存在を認知しましょう。

基本的にはどんなアプリにも業者はいますから、「優良サービスだ」と言われて警戒を解いていると痛い目を見ます。

 

その上で、業者の見分け方を覚えて、被害に遭わないように対策しておきます。

もっとも簡単な対策は、「別サイトのURLがメッセージに貼られたら連絡を切る」というもの。

業者は基本的に別のサービス(詐欺サービス)に誘導して高額なお金を払わせようとしますから、かなり有効な対策です。

その他の対策・見分け方については以下の記事で紹介しています。

恋活アプリのサクラ・業者対策

嘘を許容できない(男女共通)

怒り

恋活アプリに向かない理由

恋活アプリは健全な出会いの場ではありますが、ネットという場所柄嘘は多いです。

上記の業者もそうですが、たとえば一般ユーザーの中にも年収・身長・その他プロフィールを偽っていたり、顔写真を加工していたりする人が多数います。

(このページで「ちょっと盛るといい」とアドバイスするぐらいですからね)

「実際に会ってみたら思っていたのと全然違った」というのはよくあることで、「それも含めて恋活アプリ」と許容できなければ使いこなすのは難しいでしょう。

改善策

これに関しては心持ち次第だと思います。

基本的には「幾分か盛っている」ということを前提として、それでも会いたいと思える人だけにアプローチするのが良いと思います。

努力する気がない(男性限定)

怠ける男

恋活アプリに向かない理由

恋活アプリは、とくに男性にいいねがつきにくくなっています。

これは女性が基本的に待ちの姿勢で恋活アプリを使っているためです。

恋活アプリ上では常に別の男性と比較されますから、少しでも自分を良く見せるために努力できないと、いつまでたっても結果が出ません。

解決策

まず、恋活アプリを「労せず美女と出会えるツール」だと思わないことです。

プロフィールが悪ければマッチングしませんし、メッセージの作り方が甘いと返信がもらえません。

上記でも触れていますが、出会うためには自分を魅力的に見せるポイントを押さえる必要があります。

当サイトで恋活アプリの攻略法を紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。

できれば1ヵ月、2カ月でいい人を見つけてやるんだというやる気と勢いで臨みましょう。

まとめ

今回は「恋活アプリに向いていない人」についてまとめました。

  • 年収が200万円未満
  • 顔写真を公開できない
  • 信じ込みやすい
  • 嘘を許せない
  • 努力する気がない

これらの人は、恋活アプリを使いこなすのは難しいかもしれません。

ただ、考え方を改めたり、使い方を工夫したりすれば問題ないケースも多いので、今回紹介した改善策を参考に利用してみてください。

 


本当に出会える恋活アプリだけを厳選しました!

「今使ってるアプリが全然出会えないんだけど…」
「とりあえずテキトーに登録したけど、本当にこのアプリでいいのか不安…」
「まだひとつも使ったことないんだけど何を基準に選べばいいの?」

なんて悩んでいませんか?

 

使うアプリによって出会える可能性は大きく変わります。

ダメなアプリでどれだけ頑張っても出会いにはつながりません。

当サイトでは、はじめての方や乗り換えを検討している方向けに、オススメの恋活アプリを3つだけ厳選しました!

 

ペアーズ

pairs3【運営】株式会社エウレカ
【会員数】累計800万人以上
【男女比】非公開
【料金】
[女性]完全無料
[男性]1,280円〜/月※
※会員登録からマッチングまでは無料で使えます。

【公式サイト】ペアーズ

【オススメポイント】

  • 会員数が多いので自分好みの相手が見つかりやすい
  • 交際・入籍者数15万人以上という圧倒的な実績
  • 機能がシンプルなので恋活アプリ初心者にも使いやすい
  • 会員数に対して価格が非常に安い(男性月額1,280円~:女性無料)

Omiai

恋をしよう【運営】株式会社ネットマーケティング
【会員数】累計300万人以上
【男女比】男6:女4
【料金】
[女性]無料
[男性]1,950円〜/月(12ヵ月分まとめ払いの場合)※
※会員登録からマッチングまでは無料で使えます。

【公式サイト】Omiai
スマホ版(オススメ)

【オススメポイント】

  • 少し年齢層高め(20代中盤~30代中盤)で、大人な落ち着いた雰囲気の会員が多い
  • 将来を見据えた恋愛ができる
  • 一部のユーザーに人気が集中しすぎない仕組みを採用している

with(ウィズ)

with(ウィズ)【運営】株式会社イグニス
【会員数】累計100万人以上
【男女比】男6:女4
【料金】
[女性]無料
[男性]1,800円〜/月※
※会員登録からマッチングまでは無料で使えます。

【公式サイト】with

【オススメポイント】

  • メンタリストDaiGo監修の相性診断で心理学的に相性のいい相手とマッチングできる
  • 恋活アプリの中でもトップクラスに安い(男性月額1,800円~:女性無料)
  • メッセージやプロフィール作りで心理学的なアドバイスがもらえる

ランキングの詳細はこちら!