恋活アプリ LINE交換

「恋活アプリで相手のLINEを聞くタイミングが分からない」
「LINE聞いたら音信不通になったんだが何が悪かったんだろう」

というみなさんこんにちは。

今回は、恋活アプリ上でメッセージのやり取りをしている女性から、LINEを聞き出すコツをご紹介します。

よければ参考にしてください。

恋活アプリでLINE交換の成功率を高める方法

LINE交換 成功率 上げる

まずは相手のLINEを聞き出しやすいタイミングと、フェードアウト率を下げるテクニックをご紹介します。

LINEを聞き出しやすいタイミング

LINE交換の成功率が高いのは「盛り上がってデートに誘う時」です。

メッセージの回数でいうと大体5往復目~10往復目、期間にすると2日~1週間くらいです。

早すぎると業者やヤリ目っぽくなりメッセージが返ってきにくくなりますし、遅すぎるとマッチングの熱が冷めて興味を失われてしまいます。

相手のメッセージのボリューム(一通あたりの文字量)、返信頻度にもよりますが、返信が早く文字量も多い人なら2.3日、返信が遅くたんぱくな内容の人なら1週間程度を大体の目安にしてください。

フェードアウト率を下げるテクニック

LINE交換するにあたって、相手には「この人に個人情報を教えて大丈夫かな?」という思いが常にあります。その気持ちを汲み取ってあげる聞き方だと、印象がよくなりフェードアウト率が下がります。

たとえばこんな感じ。

じゃあ今度の日曜日、一緒に○○を観に行きましょう(^^

あ、今後のやり取りはLINEかメッセージどっちの方が都合いいかな?

もしLINEでよければID教えるよ!

「できればLINE教えてくれるとうれしいけど、そんなに気にしないから好きな方を選んで」

というポジションをとっています。

「あなたがまだ警戒してるのは理解してるよ」という紳士アピールですね。

 

また、上記の例文は、意図的に相手に「断らせない」ようにしています。

断ることには大きなエネルギーがいるので、「断る理由を作るのがめんどくさいからメッセージ切っちゃお」という女性がいます。

「LINE教えてもらっていい?」と聞くと「会ってからLINE交換したい」と思っている女性がフェードアウトする可能性があるということです。(デートが決まった段階では稀ですが)

例文はその点に配慮して、先に選択肢を提示して選んでもらう、つまりどちらを選んでも承諾になるという方法を採っています。

恋活アプリでLINE交換するまでのメッセージの流れ

メッセージの流れ

1通目で好感と安心感を持たせる

1通目では、以下の点に注意しながら、相手に好感と安心感を与えるメッセージを作ります。

「自分は常識とマナーのある人間です」

「自分はあなたのこんな部分がいいと思ってアプローチしました」

1通目からメッセージが返ってこないというのもよくあることなので、気合いを入れたい部分です。

詳しくはこちらの記事を参考にしてください。
恋活アプリの最初のメッセージのコツ!2通目につなげるために大切なこととは

2通目~4通目は共通の話題で盛り上げる

2通目~4通目も、1通目と同様まだ連絡が途切れやすいところです。

焦ってデートの約束を取り付けにいかず、じっくりお互いに対する理解を深めていきましょう。

自己紹介文やプロフィール写真を参考に、相手の興味がありそうなことを質問していくのがおすすめです。

詳しくはこちらの記事を参考にしてください。
恋活アプリでメッセージが続かないときに試してほしい4つの対策

5通目以降でデートの約束を取り付ける

なんとなくお互いのことが分かってきた、という段階になると、自然とメッセージも盛り上がってきます。

このときがデートへ誘うタイミングです。

 

ちなみに、初回のデートはお互いの顔合わせが目的のプレデートなので、共通の趣味を踏まえてデートスポットまで決めてしまった方がいいでしょう。

たとえば

「○○っていう映画を一緒に見に行きませんか?」

「○○っていうお店がおいしいので一緒にランチしませんか?」

といった具合です。

行くところをはっきり決めないで「デートしましょう!」だと、相手から不審に思われやすいですが、行く場所を決めてしまえば相手も安心して承諾してくれやすくなります。

デートの約束をしたらLINE交換

デートの約束を取り付けたら、自然な流れでLINE交換を切り出します。

上記の例文を参考に、LINE交換を持ち掛けてみてください。

恋活アプリでLINE交換する際の注意点

LINE交換 注意点

恋活アプリでLINE交換をする場合、フェードアウトを避ける、個人情報の流出を避ける、などいろいろな観点で注意しなければならないポイントがあります。

「LINE交換は会ってから」という女性もいる

上記の通り、「そもそも会う前にLINE交換はしない」という女性も一定数います。

こういった女性にしつこくLINE交換を迫るのは、フェードアウトの原因になるのでやめましょう。

本名は隠しておく

LINE交換をする前に、LINEのアカウント名が本名になっていないか確認してください。

万が一相手が業者だった場合のことを考えると、本名を晒すのは危険です。

タイムラインも非公開に

タイムライン上に個人情報が流れてしまっている場合があるので、LINE交換前にタイムラインも非公開にしましょう。

設定で「新しい友だちに自動公開」をオフにすると、その後友達になった相手にはタイムラインが非公開になります。

そもそも会う前にLINE交換をするメリットってあるの?

恋活アプリ LINE交換 メリット

ここまで読んで、「こんなめんどくさくてリスクもあるならLINE交換しなくてもいいんじゃね?」と思った人もいるかもしれませんが、それ正解です。

連絡が途絶えるリスク、業者に個人情報を盗まれるリスクがあるので、それなら会ってからLINE交換というのも全然ありだと思います。

基本は女性の意向に従うのがいいですよ。

ちなみに会う前にLINE交換するメリットは以下の3つです。

見落としが少ない

恋活アプリのメッセージよりも確実にLINEの方が使うので、「ログインしていないせいでメッセージを見落としてしまった」ということがほとんどなくなります。

ちなみに恋活アプリにもプッシュ通知はありますが、身内バレのもとになりますからオフにしている女性が多く、その関係もあってかメッセージに気づかないというケースはたまにあります。

通話機能が使える

LINEの通話機能を使って、会う前に女性と会話することができます。

声のトーン、話し方、どんな話題を好むのか、という部分は実際に話してみないとわからないことが多いのですが、会う前に一度電話することで、この点をつかむことができます。

会ってみたらめちゃくちゃ話しにくくて、数時間両者地蔵ということもなくなりますよ。

登録解除しても連絡が取れる

相手とLINE交換しておけば、恋活アプリの登録を解除しても連絡が取れます。

更新日が近づいているときなどは、いったん再課金の必要がなくなるのでお得ですね。

業者が多い恋活アプリは女性の警戒心が強い

おびえる女性

上記でも少し触れていますが、業者やサクラ、ヤリ目が多い恋活アプリは女性が警戒してなかなか関係が発展しにくいです。

 

・まずマッチングするのが一苦労…
・マッチングしてもメッセージが返ってこない…
・ちょっとメッセージが続いてもデートまで行かない…
・LINE交換なんて一度もしていない…

 

もしマイナーな恋活アプリを使っていてこういった状況になっているなら、恋活アプリ自体を乗り換えたほうがいいかもしれません。

知名度が高い恋活アプリなら、女性会員も安心して恋活に取り組んでいるので、デート、LINE交換にも結び付きやすいですよ!

知名度が高く評判のいい恋活アプリは以下の通り。


ペアーズ

pairs3

facebook恋活アプリの中で会員数最多。女性のアクティブユーザーだけで10万人以上います。

遊びで登録している女性も多いですが真面目な恋活層も多く、女性選びには事欠きません。知名度が一番高いので安心感もあり、LINE交換の難易度も低いです。


Omiai

恋をしよう

こちらも会員数が多いfacebook恋活アプリです。ペアーズに比べて年齢層が高めで、婚活層もぼちぼちいます。落ち着きがある女性が多く対応も比較的誠実です。


with

with(ウィズ)

メンタリストDaiGo監修の診断イベントがあり、心理学的に相性のいい相手とマッチングできる恋活アプリです。
「相性100%」の相手とマッチングすると自然と会話も盛り上がります。

 

これらをまだ使ったことがないなら一度登録してみてください。

まとめ

今回は、恋活アプリでLINE交換をするべきタイミング、その際のテクニックに関してまとめてみました。

LINE交換したいなら、まずは焦らず、メッセージで相手との距離を縮めるところから取り組んでみてくださいね!

 


本当に出会える恋活アプリだけを厳選しました!

「今使ってるアプリが全然出会えないんだけど…」
「とりあえずテキトーに登録したけど、本当にこのアプリでいいのか不安…」
「まだひとつも使ったことないんだけど何を基準に選べばいいの?」

なんて悩んでいませんか?

 

使うアプリによって出会える可能性は大きく変わります。

ダメなアプリでどれだけ頑張っても出会いにはつながりません。

当サイトでは、はじめての方や乗り換えを検討している方向けに、オススメの恋活アプリを3つだけ厳選しました!

 

ペアーズ

pairs3【運営】株式会社エウレカ
【会員数】累計800万人以上
【男女比】非公開
【料金】
[女性]完全無料
[男性]1,280円〜/月※
※会員登録からマッチングまでは無料で使えます。

【公式サイト】ペアーズ

【オススメポイント】

  • 会員数が多いので自分好みの相手が見つかりやすい
  • 交際・入籍者数15万人以上という圧倒的な実績
  • 機能がシンプルなので恋活アプリ初心者にも使いやすい
  • 会員数に対して価格が非常に安い(男性月額1,280円~:女性無料)

Omiai

恋をしよう【運営】株式会社ネットマーケティング
【会員数】累計300万人以上
【男女比】男6:女4
【料金】
[女性]無料
[男性]1,950円〜/月(12ヵ月分まとめ払いの場合)※
※会員登録からマッチングまでは無料で使えます。

【公式サイト】Omiai
スマホ版(オススメ)

【オススメポイント】

  • 少し年齢層高め(20代中盤~30代中盤)で、大人な落ち着いた雰囲気の会員が多い
  • 将来を見据えた恋愛ができる
  • 一部のユーザーに人気が集中しすぎない仕組みを採用している

with(ウィズ)

with(ウィズ)【運営】株式会社イグニス
【会員数】累計100万人以上
【男女比】男6:女4
【料金】
[女性]無料
[男性]1,800円〜/月※
※会員登録からマッチングまでは無料で使えます。

【公式サイト】with

【オススメポイント】

  • メンタリストDaiGo監修の相性診断で心理学的に相性のいい相手とマッチングできる
  • 恋活アプリの中でもトップクラスに安い(男性月額1,800円~:女性無料)
  • メッセージやプロフィール作りで心理学的なアドバイスがもらえる

ランキングの詳細はこちら!