恋活アプリ メッセージ続かない

恋活アプリで女性とメッセージのやり取りをしていると、こんなことが起こると思います。

「何回かやり取りするとすぐに音信不通になる」
「大体途中で既読スルーされて終わる」

メッセージが続かないこと自体はよくあることなので、1回2回程度ならまったく気に病むことはありません。

「合わなかった」と割り切って、別の女性にアプローチしていけばいいと思います。

ただ、これが何度も続いていたり、1回もデートまで持ち込めていなかったりするようなら、何かしら問題があるかもしれません。

大体の場合は、以下のどれかに問題があります。

  • アプローチする女性の選び方
  • メッセージ内容
  • 使っている恋活アプリ

今回は、「なぜか女性とのメッセージが途中で切れる」という人向けに、女性とのメッセージが続きやすくなるコツを紹介していきます。

 

※ちなみにこの記事は、「2通目3通目で音信不通になる!」という人向けの記事です。

「最初のメッセージの返信がもらえない!」という方はこちらを参考にしてください。
恋活アプリの最初のメッセージのコツ!2通目につなげるために大切なこととは

 

メッセージを続かせる4つのコツ

恋活アプリのメッセージが続かない!という人は、とりあえず以下の4点を試してみてください。

1.メッセージが続きやすい女性を選ぶ
2.相手が返信しやすいメッセージを送る
3.メッセージが返ってこなくなったら一度探りを入れる
4.何をやってもダメなら恋活アプリを変えてみる

1.メッセージが続きやすい女性を選ぶ

女性を選ぶ

そもそもメッセージが続きにくい女性にアプローチしていたら、どんなに魅力的なメッセージを送っても徒労に終わる可能性が高いです。

なので、メッセージ内容の前に女性選びの方法から変えましょう。

メッセージが続きやすい女性の特徴は以下のようなものです。

  • いいね!数が少ない女性
  • 恋活に対する本気度が高い女性
  • 自分と趣味嗜好が似ている女性

いいね!数が少ない女性

いいねが少ない女性

いいねが少ない女性は当然マッチング数も少ない。

つまりやり取りしている男性の数が少ないので、人気ユーザーに比べて1人の相手に対して時間をさけるようになります。

また、言い寄ってくる男性が少ないことから、「もっといい男性がいるかも」という値踏みもしにくく、誠実に応対してくれやすいです。

恋活に対する本気度が高い女性

恋活本気度が高い女性

本気で恋活している女性は、アプローチしてきた男性を無下に扱うことが少ないです。

恋活にまじめに取り組んでいるからこそ、まじめにアプローチしてきてくれた人にはきちんと気持ちを返す、といったところでしょうか。

そのため、メッセージの返信率も高いです。

プロフィールの充実、ログイン頻度などが、本気度の高さの目安になります。

自分と趣味嗜好が似ている女性

趣味嗜好が合う女性

そもそも論にはなりますが、まったく共通点がない相手と奇跡的にマッチングしたところで、その後何を話せばいいかわからなくなるのは目に見えています。

共通点がなければなかなか話は盛り上がりませんし、相手に対して興味ももてないでしょう。

自分からアプローチする場合は「この人ととはこんな話題で盛り上がれそうだな」というイメージがつく相手を選んだ方が効率的です。

2.相手が返信しやすいメッセージを送る

次に、相手から返信をもらいやすいメッセージを作っていきます。

恋活アプリでメッセージが続かない人は、以下のようなNGメッセージを送りがちです。

  • 話の内容が重すぎる
  • 文面が固すぎる
  • 長すぎ、または短すぎ
  • 自慢話
  • どうでもいい話
  • 質問攻め
  • すぐにLINE IDを聞きたがる
  • すぐに「会おう」とか言う
  • 「好き」を前面に押し出し過ぎる

これらはすべてアウト。

知らない間にこんなメッセージを送っていないか、一度履歴を見直してみてください。

相手から返信をもらうには、しっかり相手のことを考えて文を作ることが大切です。

以下の点に注意しましょう。

何を言いたいのか明確にする

何を言いたいか明確

基本的に会話のキャッチボールは相手への興味があれば成り立ちます。

ただ、相手への興味が見えないメッセージを送ると、相手は「だから?」となります。

「今日雨に降られてずぶ濡れだ」

「今日めちゃくちゃ暑い」

といったメッセ-ジです。

上記のメッセージでも恋人同士なら「えぇ!大丈夫??」なんて言ってくれると思いますが、そんなに親密でない相手からこんなメッセージを送られても心配する気はおきません。

恋活アプリ上で知り合って、まだ会ったこともないような相手ならなおさらです。

 

上記の内容でメッセージを作る場合、以下のようにした方が返信率が上がります。

「今日雨に降られてずぶ濡れだ…。○○ちゃんの方は大丈夫だった?」

「今日めちゃくちゃ暑い…。最近温度差激しいから体調気を付けてね。」

※下の方はそもそも題材が悪すぎてあんまりよくなりませんでした…

 

メッセージを作るときは、「あなたのここが魅力的だと伝えよう」「この部分を質問しよう」と、何か一つ目的を作るとまとまりやすいですよ。

1通は100文字程度にまとめる

100文字程度にまとめる

メッセージは長すぎると読むのが億劫ですし、短すぎると「自分に興味がないのかな」と思わせてしまいます。

大体100文字程度にまとめるとスッキリ感のある読みやすい文面になります。

相手が興味のある内容を攻める

相手が興味のある内容

男性は会話において基本的に聞き手に回るのがよいとされます。

これはメッセージでも同じです。

ただ恋活アプリのメッセージでは、放っておいても女性は自分のことを話してくれませんから、相手の興味があることに的を絞って質問し、そこから話を広げていくようにしましょう。

ネタに困ったらプロフィール写真や自己紹介文を見るのがおすすめです。

「ペットを飼ってるんですか?」

「服のセンスがいいですね。好きなブランドとかあるんですか?」

など、結構話のネタになる情報が転がっています。

相手とメッセージのテイストを合わせる

メッセージのテイストを合わせる

メッセージの文のテイストを似せると、相手がこちらに安心感や好意を抱きやすくなります。

これは「ミラーリング効果」という心理効果です。

好意を持っている相手とは仕草や言葉選びが似やすくなり、仕草や言葉選びが似ている相手には好意を抱きやすくなるということが分かっています。

 

相手が少し砕けた感じでメッセージを送ってくるならこちらも砕けた感じに調整する、相手が絵文字や記号をまったく使わないならこちらも使わないようにする、など文のテイストを合わせるようにしてみてください。

オウム返しを入れる

オウム返し

上記のミラーリング効果で、オウム返しが有効ということも分かっています。

これをメッセージにも活用しましょう。

たとえば、相手が「動物園に行ったよ」というメッセージを送ってきたら「動物園に行ったんだ!楽しかった?」という具合に返します。

相手のメッセージ内容をなぞることで、「しっかり自分のメッセージを読んでくれているな」と安心感を持たせることもできます。

1つのメッセージでやり取りする内容は1つだけにする

メッセージ のやり取りをしていると、2つ以上の話題が同時進行することがあります。

これが続くとメッセージを作るのが億劫になってくるので、できるだけ角が立たないように片方の話を終わらせてしまいましょう。

返信タイミングを不規則にする

不規則なメッセージタイミング

相手とのやり取りは、3割程度をメッセージが来たらすぐ返信するようにし、残りの7割は返信まで少し時間を置くようにします。

このとき女性が置かれる状態を「間欠強化」といいます。

人は間欠強化の状態に置かれると、その物事への取り組みが長続きしやすくなるそうです。

つまりメッセージも返ってきやすくなるということ。

 

「そっけない男の方がモテる」とよくいわれますが、これは女性が「そっけなくされるときもあれば優しくされるときもある」という間欠強化の状態に置かれることで、相手を魅力的に感じやすくなるということが原因です。

こちらとしても、アプリに貼りついていなくてもよくなり負担が減るので、メッセージのタイミングは不規則にするよう心がけてみてください。

3.メッセージが返ってこなくなったら一度探りを入れる

探りを入れる

メッセージが途中で返ってこなくなった場合、返信が途絶えてから3日後くらいに、必ずもう一度メッセージを送るようにしましょう。

巷では「ザオラルメール」というらしいです。

言い得て妙ですね(笑)

 

女性は基本的に男性よりもメッセージを並行する相手が多い(簡単に言えば人気がある)ので、メッセージ自体を見落としている返信し忘れているという可能性があります。

こういった女性側のミスをカバーするためにリマインドメッセージを送ります。

また、女性によっては「メッセージをもらったときは他の男といい感じだったから放置しちゃったけど、その人と連絡途切れちゃったらこの人とメッセージしてみよ」というケースもあると思います。

 

どうせ放置していればメッセージは返ってきませんし、メッセージを送っても返ってこなければ一生会うことはないので、「嫌がられるかな」とかは考えなくても大丈夫。

「返ってきたらラッキー」くらいに考えて、何気なく送ってみましょう。

リマインドメッセージの文面はこんな感じです。

こんばんは(^^
さっきテレビでペット特集やってたけど見た!?
猫がめちゃくちゃかわいかった。

ここでも相手の趣味を踏まえたメッセージを送るのがいいです。

たとえば映画好きなら最新の映画情報を引き合いに出してもいいと思います。

 

また、クスッと笑えるネタ系のメッセージもいいですね。

ただ、こっちは自信がないので例文は控えさせてください。

4.何をやってもダメなら恋活アプリを変えてみる

恋活アプリの乗り換え

上記で紹介した方法をすべて試して、それでもまったくメッセージが続かない、そもそも上記の条件にマッチする女性が見当たらないという場合、使っている恋活アプリに問題があるかもしれません。

あまり知られていない、会員数が少ない、といったマイナーな恋活アプリに登録しているなら、アプリ自体を変えてしまった方が成功率は上がるはずです。

マイナーな恋活アプリは本気度の低い女性が多いので、当然メッセージも返ってきにくくなります。

魚がいない海にどれだけ釣り糸を垂らしても魚は釣れないってことですね。

あと、業者やサクラが多いアプリだと、女性の警戒心が強く返信を躊躇しているという可能性もあります。

思い当たる節があるなら乗り換えを検討してみましょう。

 

本気度の高い女性を探すのであれば、以下の3つがおすすめです。
すべて登録無料なので、一度どんな女性がいるか確認してみてください。


ペアーズ

pairs3

facebook恋活アプリの中で会員数最多。女性のアクティブユーザーだけで10万人以上います。

遊びで登録している女性も多いですが真面目な恋活層も多く、女性選びには事欠きません。知名度が一番高いので安心感もあります。


Omiai

恋をしよう

こちらも会員数が多いfacebook恋活アプリです。ペアーズに比べて年齢層が高めで、婚活層もぼちぼちいます。落ち着きがある女性が多く対応も比較的誠実です。


with

with(ウィズ)

メンタリストDaiGo監修の診断イベントがあり、心理学的に相性のいい相手とマッチングできる恋活アプリです。
「相性100%」の相手とマッチングすると自然と会話も盛り上がります。

恋活アプリで女性がメッセージを既読スルーする理由

そもそもなぜ女性はメッセージを既読スルーするのでしょうか?

これには、主に2つの理由があります。

女性の方が多くの男性とメッセージをしているから

人気の女性

恋活アプリは完全な女性の売り手市場です。

男性の方が会員数が多いのはもちろん、いいね!の数も女性が圧倒的に多いという統計が出ています。

女性のいいね!数は男性の約10倍だそうです。

当然女性の方が多くの男性とマッチングできるので、選択肢が多くなり、メッセージの雰囲気で男性を切り捨てるということが起きます。

女性は何をしても無料だから

女性 無料

恋活アプリはほとんどが女性無料になっています。

そのおかげで多くの女性が登録してくれるわけですが、無料であるがゆえに恋活に積極的でない女性も多く登録しています。

「友達にすすめられて登録したけどそんなに興味ない」「まぁいい人がいたら返信しよっかなぁ」くらいの温度感です。

こういった女性は「気分でマッチングしたけどやっぱメッセージはやめとこ」となるケースがあります。

やるだけやってダメなら素直にあきらめよう

何をやってもダメ

上記の通り、一定の「何をやっても返信してくれない女性」がいるので、できる限りの手を尽くしてそれでも返信がないなら、その女性のことは素直にあきらめましょう。

「結局あきらめるしかないのかよ!」といわれてしまいそうですが、あきらめのよさは結構大事です。

というより、恋活アプリ上に女性は五万といる(比喩じゃなく)ので、一人の女性に固執しすぎるほうがナンセンスですよ。

切り替えて別の女性にアプローチしていきましょう!

まとめ

今回は恋活アプリでメッセージが続かないときの対処法を解説しました。

・女性選び
・メッセージ内容
・ザオラルメール
・恋活アプリ自体

この4つを見直して、「続くメッセージ」に取り組んでみてください!

 


本当に出会える恋活アプリだけを厳選しました!

「今使ってるアプリが全然出会えないんだけど…」
「とりあえずテキトーに登録したけど、本当にこのアプリでいいのか不安…」
「まだひとつも使ったことないんだけど何を基準に選べばいいの?」

なんて悩んでいませんか?

 

使うアプリによって出会える可能性は大きく変わります。

ダメなアプリでどれだけ頑張っても出会いにはつながりません。

当サイトでは、はじめての方や乗り換えを検討している方向けに、オススメの恋活アプリを3つだけ厳選しました!

 

ペアーズ

pairs3【運営】株式会社エウレカ
【会員数】累計800万人以上
【男女比】非公開
【料金】
[女性]完全無料
[男性]1,280円〜/月※
※会員登録からマッチングまでは無料で使えます。

【公式サイト】ペアーズ

【オススメポイント】

  • 会員数が多いので自分好みの相手が見つかりやすい
  • 交際・入籍者数15万人以上という圧倒的な実績
  • 機能がシンプルなので恋活アプリ初心者にも使いやすい
  • 会員数に対して価格が非常に安い(男性月額1,280円~:女性無料)

Omiai

恋をしよう【運営】株式会社ネットマーケティング
【会員数】累計300万人以上
【男女比】男6:女4
【料金】
[女性]無料
[男性]1,950円〜/月(12ヵ月分まとめ払いの場合)※
※会員登録からマッチングまでは無料で使えます。

【公式サイト】Omiai
スマホ版(オススメ)

【オススメポイント】

  • 少し年齢層高め(20代中盤~30代中盤)で、大人な落ち着いた雰囲気の会員が多い
  • 将来を見据えた恋愛ができる
  • 一部のユーザーに人気が集中しすぎない仕組みを採用している

with(ウィズ)

with(ウィズ)【運営】株式会社イグニス
【会員数】累計100万人以上
【男女比】男6:女4
【料金】
[女性]無料
[男性]1,800円〜/月※
※会員登録からマッチングまでは無料で使えます。

【公式サイト】with

【オススメポイント】

  • メンタリストDaiGo監修の相性診断で心理学的に相性のいい相手とマッチングできる
  • 恋活アプリの中でもトップクラスに安い(男性月額1,800円~:女性無料)
  • メッセージやプロフィール作りで心理学的なアドバイスがもらえる

ランキングの詳細はこちら!