恋活アプリ 無料無料の恋活アプリをお探しのみなさんこんにちは!

今回は完全無料で出会える恋活アプリについて解説します。

結論から先に言えば、女性完全無料はありますが男性完全無料はありません。

なぜ男性完全無料の恋活アプリがないかについても解説しているので、よろしければ最後までお付き合いください。

女性は完全無料の恋活アプリが多い

恋活アプリ 女性 無料まず、女性完全無料の恋活アプリは非常に多いです。

当ブログでおすすめしている「ペアーズ」「Omiai」「with」は女性完全無料ですし、「ゼクシィ恋結び」も最初に100円ちょっとを支払えばその後ずっと無料で使えます。

ただ、完全無料でいくらでも使い放題というわけではなく、「いいね!(ポイント)」の買い足しなどには別途料金がかかります。無料分が毎月もらえるので、その範囲内で抑えれば完全無料というわけですね。

ひとつのアプリを使い込んで課金するより、複数のアプリに登録していた方が断然お得です。

管理人おすすめの恋活アプリ
ペアーズ
Omiai
with
ゼクシィ恋結び

男性は一部無料の恋活アプリが多い

恋活アプリ 男性 一部無料一方男性の場合は、「一部無料」の恋活アプリがほとんどです。

facebook恋活アプリは登録無料でいいね!を送ったり相手のプロフィールを確認できたりしますが、マッチング後にメッセージを送るタイミングで有料になります。

私が知る限り完全無料で実際に会えるところまでいける恋活アプリはありません。

※tinderは無料会員でメッセージが送れますが、恋人作りよりも友達作り(社会的なつながり)に特化しているので、今回のケースには含みません

なぜ完全無料の恋活アプリは存在しないのか

悪質業者 排除そもそも「出会い系アプリ」ではなく「恋活アプリ」と名乗っているアプリは、業者が入り込みづらい環境、質の低い会員の徹底排除を売りとしています。

「安心して出会える場」を売っているということですね。

言うまでもなく、すべてのアプリで質の低いユーザーの絶対数は男性の方が圧倒的に多い(ヤリ目など)ので、男性の入会に「有料」というハードルを設けることで、アプリ全体のクリーンさを保つ狙いがあります。

もし完全無料の恋活アプリがあったら多分こうなる

もし完全無料にしてしまったら、おそらく以下のような状態になると思われます。

アプリ内が広告だらけになってユーザビリティが下がる

広告 ウザいアプリを運営していくのには人が必要で、人を確保するのにはお金がかかります。

またシステムを維持するためのランニングコストなどもかかるでしょう。

有料の恋活アプリならそのお金を利用料金から捻出できますが、サービスが無料となるとおそらくアプリ内に広告を貼ることで収益を上げることになります。

アプリ内に広告がべたべた貼り付けられたり、いいねを一度押すのに毎回30秒広告が挟まれたりして使いにくくなるのは容易に想像がつきます。

審査がゆるくなって(もしくはなくなって)質の低いユーザーが大多数になる

質の低いユーザー

無料サービスなのでサクラはいなくなりますが、きっちり審査をできる余裕(金銭的にも人員的にも)がなくなり、業者や質の低いユーザーは基本野放しになると思われます。

特に業者の数は爆発的に増えることが予想でき、使っても使ってもテンプレメールしか返ってこないなんてことになるかもしれません。

ユーザーが顔出ししなくなる

顔出ししないお金を払わず気軽に登録できるので、より悪意を持った人の目に自分のプロフィールが晒されることになります。

身内バレしたり写真を業者に使われてしまったりするリスクがあるので、自然とプロフィールで顔が写っている写真を使う人は少なくなるでしょう。

選ぶ側としては最重要の検討材料がなくなるので、自分好みの人に出会える確率が著しく下がります。

男女比のバランスが取れなくなる

ユーザー 男女比マッチングサービス、というか恋愛市場の利用者は基本的に男性が多いです。したがって男性を有料にすることで男女比のバランスをとっている側面があるのですが、無料サービスだと100%男性過多になります。

 

業者が入り込みやすい環境も相まって、大体8:2~9:1になると思われ、仮に好みの女性ユーザーがいたとしても、ライバルの数がとんでもないことになります。

労力がかかるのが最大の問題

上記で架空の完全無料恋活アプリのデメリットについて触れてきましたが、それでも本気になれば出会えないことはないと思います。

結局無料の何が一番問題かと言えば、「出会うのに労力がかかり、リスクが大きい」ことです。

おそらく無料アプリで女性一人と実際にデートするには、有料アプリを使う何倍も何十倍もの労力がかかります。

さらに使っている間に業者の詐欺被害に遭うリスクも有料アプリより高くなるわけです。

「それでも絶対お金は払いたくない」というのであれば無料の恋活アプリを使えばいいと思います。

 

まぁ、ないんですけどね。

 

5/19追記

この記事を書いた後に改めて探してみたら「トークランド」という完全無料の恋活アプリを見つけました。

これがまた色々ヤバそうなアプリだったので、記事にまとめてみました。

よかったら読んでみてください。

「完全無料の友達作りトークランド」の口コミが怪しいと思ったら本当にヤバそうな件

まとめ

今回は無料の恋活アプリについて解説しました。

ペアーズなどの月額課金型の恋活アプリを「完全無料」なんて紹介しているサイトもありますが、基本的に恋活アプリは有料です。

間違えないようにしてくださいね。

また、もし無料のアプリがあったとしても、出会うのに労力もかかりますしリスクもあります。

「もったいない」ではなく「自分への投資」と考えるようにして、有料の恋活アプリを使うようにしてくださいね

「無料で会いたい」なんてケチくさいことを考えてたら、落とせる女性も落とせませんよ!

 


本当に出会える恋活アプリだけを厳選しました!

「今使ってるアプリが全然出会えないんだけど…」
「とりあえずテキトーに登録したけど、本当にこのアプリでいいのか不安…」
「まだひとつも使ったことないんだけど何を基準に選べばいいの?」

なんて悩んでいませんか?

 

使うアプリによって出会える可能性は大きく変わります。

ダメなアプリでどれだけ頑張っても出会いにはつながりません。

当サイトでは、はじめての方や乗り換えを検討している方向けに、オススメの恋活アプリを3つだけ厳選しました!

 

ペアーズ

pairs3【運営】株式会社エウレカ
【会員数】累計800万人以上
【男女比】非公開
【料金】
[女性]完全無料
[男性]1,280円〜/月※
※会員登録からマッチングまでは無料で使えます。

【公式サイト】ペアーズ

【オススメポイント】

  • 会員数が多いので自分好みの相手が見つかりやすい
  • 交際・入籍者数15万人以上という圧倒的な実績
  • 機能がシンプルなので恋活アプリ初心者にも使いやすい
  • 会員数に対して価格が非常に安い(男性月額1,280円~:女性無料)

Omiai

恋をしよう【運営】株式会社ネットマーケティング
【会員数】累計300万人以上
【男女比】男6:女4
【料金】
[女性]無料
[男性]1,950円〜/月(12ヵ月分まとめ払いの場合)※
※会員登録からマッチングまでは無料で使えます。

【公式サイト】Omiai
スマホ版(オススメ)

【オススメポイント】

  • 少し年齢層高め(20代中盤~30代中盤)で、大人な落ち着いた雰囲気の会員が多い
  • 将来を見据えた恋愛ができる
  • 一部のユーザーに人気が集中しすぎない仕組みを採用している

with(ウィズ)

with(ウィズ)【運営】株式会社イグニス
【会員数】累計100万人以上
【男女比】男6:女4
【料金】
[女性]無料
[男性]1,800円〜/月※
※会員登録からマッチングまでは無料で使えます。

【公式サイト】with

【オススメポイント】

  • メンタリストDaiGo監修の相性診断で心理学的に相性のいい相手とマッチングできる
  • 恋活アプリの中でもトップクラスに安い(男性月額1,800円~:女性無料)
  • メッセージやプロフィール作りで心理学的なアドバイスがもらえる

ランキングの詳細はこちら!

関連記事

実物は3割減!?恋活アプリで女性の詐欺写真を見抜く方法!

恋活アプリにサクラや業者はいる?見分け方や対策を解説

Facebook連動型恋活アプリの仕組み 出会うまでの流れをわかりやすく解説

LINEを使って異性と出会う2つの方法【非推奨】

クラブで彼女を作る方法!メリット・デメリットを紹介